外壁塗装
外壁塗装は建物の顔!機能性、見た目ともにお客さまのご希望に沿った施工をします!
素敵な家は、外観が清潔に保たれていてさわやかなものです。 新築の時はきれいだったのに、知らないうちに壁が汚れて気がついたら建てた当時の壁の面影がないということもあります。 また、塗装は家を保護する大切な役割も果たしています。 汚れにくい機能性を備えた塗料も多く出回っておりますので、 例えば外壁の塗り替えで積極的に利用すれば、お手入れも簡単になりますし美しい外観を取り戻すことができます。 外壁塗装に限らず、塗装は下地処理からどれだけ丁寧に、手間をかけて工事するかがポイントです。 塗料を塗ってしまえば表面はきれいになりますが、きちんとした工程の工事とそうでない工事の差はほんの数年で表れます。 ぜひ、信頼できる塗装業者に大切な外壁の工事を依頼するためにも、下地処理といった見えない部分にも責任を持つ凛翔の仕事ぶりをご覧いただければと思います。
 
外壁塗装のタイミング
外壁塗装の塗り替えのタイミングは、壁の素材によって異なります。 素材によって経年変化によりあらわれてくる変化も様々です。 ぜひ、一度ご自身の目で確かめてみてください。
単色系サイディング
単色系サイディング
サイディングの壁は触ってみると、どれくらい劣化しているかが分かります。傷んだ部分を触ると手にチョークの粉のような跡が付くチョーキング現象があったら、そろそろ塗り替えの時期です建物の立地、地域や環境条件等により劣化の速度は異なりますが、大体7~10年くらいで塗り替え時期といわれています。また、継ぎ目部分には防水の為にシーリング材が充填されています。シーリング材は、紫外線や、雨、排気ガス、気温の変化などの影響で劣化し柔軟性が失われて破断したり、割れたりします。そうすると外壁内部へ水が浸入してしまうので、外壁の塗り替えと同時にシーリングの打ち変えを行います。
  モルタル外壁
モルタル外壁
モルタル外壁の目に見える分かりやすい警告は、クラック(ひび)が入る事です。 新築時、少しでもコストを抑えたモルタル外壁にされた場合などは最初の塗り替えのタイミングは7年前後、遅くとも10年経てば一度は塗装をやり直してください。 また、新築時どのような吹付けを行っているかにより、塗り替えでどのような塗料を塗るかが変わってきます。 機能性は高くても、場合によっては塗料が高価すぎる場合もあります。プロにご相談いただければ、ウレタン系の弾力性のあるものを採用し、コストを抑えた塗装も実現します。

木材外壁
木材外壁
目に見える分かりやすい警告はクラック(ひび)が入る事です。 株式会社凛翔では、木部塗装に関して木目を活かす、木を虫や腐敗から守る、木目を隠して綺麗に仕上るなど、お客様のご要望に合った塗料と工法をご用意しています。 木は生き物であり呼吸をして伸縮を繰り返します。 屋外の木部塗装は、きちんと塗装をしなければ紫外線や風雨にさらされて木の樹脂分が蒸発し腐敗の原因になってしまいます。 定期的に塗り替えをして、建築部材の補修・補強、取替えなどが必要にならないようにしましょう。

トタン外壁
トタン外壁
トタン張りの外壁は、耐熱性・防火性に優れているのが特徴です。 トタンは金属製なので、錆びが発生し傷みやすいです。そのまま放置すると、腐食が進行し欠損してしまう恐れがあるので、定期的なメンテナンスが必要です。約5年サイクルでの塗り替えを行うことをオススメいたします。
 
外壁塗装のお問い合わせから完了までの流れ
お問合せ
WEBサイトもしくはお電話にてお問い合わせ塗装会社選びは、何よりも大切なポイントです。地元で施工実績が豊富であれば、それは一つの目安になると思います。 ぜひ凛翔へご相談ください。
現場調査
塗装工事は実際に現場を見て初めてしっかりとしたお見積りを作成する事が可能です。建物の広さや図面を送るだけでは、正確な見積もりはまずできません。(そのような場合、追加料金が発生する事が考えられます。) 現場調査は無料で行っておりますのでお気軽にどうぞ!!
お見積り
現場調査の結果をもとに、詳細なお見積を作成致します。 建坪×〇〇円のような出し方ではなく、塗る場所、必要な工事、塗料まで、ご説明いたします。
ご契約
使用する塗料や費用など、一通りの説明にご納得いただけましたら、ご契約となります。 契約は口頭での約束ではなく、全て書面に残させていただきますので、ご安心ください。
ご近所へのご挨拶
全ての施工を開始する前に、ご近所へご挨拶に伺います。 塗料が飛ぶなどと言う事はまずございませんが、少なからずご迷惑をおかけするご近所様への配慮は大切です。
塗装工事
足場を組み、シートを張って塗装工事を行います。 お客様はそれにより無駄なコストを抑える事ができます。高圧洗浄 ホコリや汚れ、苔などを洗い落とします。高圧洗浄は大切な下処理の一部です。 この処理が不十分だと、塗り替え後の「ハガレ」など、不具合を起こす原因となります。下地処理 洗浄に加え、はがれかけている塗料の除去、ひび割れのシーリング処理等を行います。 塗装工事 下塗りから塗り重ねていきます。塗る回数は下地の種類や劣化の程度によって変わります。 通常は下塗り→中塗り→上塗りの3回実施いたします。 全ての工程が終わり、仕上がりを確認していただきます。お施主様にチェックをしていただきましたら足場を解体します。

さいたま市岩槻区で外壁や屋根の塗装工事や防水加工なら「株式会社凛翔」へお任せください

株式会社凛翔はさいたま市岩槻区をはじめ、蓮田市、越谷市で地域密着型の安心で丁寧なサービスをご提供しております。外壁や屋根の塗り替えおよび防水加工なら、ぜひ当社にご相談ください。
外壁や屋根の塗装は単に見た目の問題ではなく、建物を風雨や紫外線から守るためにも不可欠なものです。塗料の効果は経年劣化いたしますので、一定期間ごとに塗り替えるのがおすすめです。
凛翔では一級塗装技能士をはじめとする経験豊富な職人のもと、屋根や外壁の診断を行い、用途やご予算に合わせて最適な塗料での塗り替えをご提案させていただきます。防水加工サービスもご提供しておりますので、お気軽にお問い合わせください。お見積りは無料ですので、初めての方も安心してご相談ください。



メールでのお問合せ

お見積り、お問い合わせは無料です。お気軽にお問い合わせください!

お問合せ施工実績ブログ採用情報

株式会社凛翔

〒339-0043
埼玉県さいたま市岩槻区
城南3-4-57
TEL:048-797-0122
FAX:048-797-0133

所在地

会社案内はこちら
あなたの街の外壁塗装屋さん
TOP

Copyright (C) 株式会社凛翔 Co.,Ltd.